ブログパーツ

ネット小説ななめ読み

小説家になろう等のネット小説のおすすめと感想を書いてます。
小説紹介サイトRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雑記:セブンスターズの印刻使い

紹介文はこちらを参照ください。

かなり昔に紹介した小説ですが、いまでもチェックし続けている小説です。

最新話  5-46『伝説』 が個人的にツボだったのでご紹介。

展開が熱い!!

はやく次が読みたい!!!
スポンサーサイト
[ 2017/03/20 22:30 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

感想:エルフの美少女暴君の愛人にされた僕は、せっかくだし名君に育ててみることにしました

【掲載サイト】
小説家になろう

【題名】
エルフの美少女暴君の愛人にされた僕は、せっかくだし名君に育ててみることにしました

【作者】
森田季節

【評価】
A

【概要】
歴史好きの草食系男子高校生は、エルフが支配するファンタジー国家に転生した。

彼はここで女子中学生ほどに見えるエルフの若き女王に仕えることになった。エルフの女王は、縁談をいくつも持ちかけられて、身寄りのない転生者の彼を愛人に見せかけて、話を流そうとしたのだ。

それに、異世界から来た彼はこの世界の魔法の素質がずば抜けていて、魔法使いとしても一流の力を持っており、女王からも本当に一目おかれるようになる。

そんな折、彼は、この世界の歴史が室町幕府によく似ていることを知り、このままでは彼女も殺されてしまうのではと気づく。

彼は王の政治顧問となり、優秀ではあるが暴君の要素がある若い娘の王を徐々に名君に変えていくことにした。これなら、王が殺されるという未来もきっと変えられるはずだ。

男子高校生が、妹のような女王を守り、そして、国を栄えさせてゆく物語。

【特徴】
・異世界転移

・最強物

・ハッピーエンド

【感想】
題名はちょっとと思って避けていたのですが、そこそこの文章量で完結していたので読んでみました。

内容としてはよくある異世界転生物にちょっと日本の歴史要素を加えた作品になっています。

しっかり完結までしている作品は安心して読めていいですね。
[ 2017/02/22 17:00 ] 一次小説 異世界転生/転移/召還 | TB(-) | CM(0)

感想:トシサダ戦国浪漫奇譚

【掲載サイト】


【題名】
トシサダ戦国浪漫奇譚

【作者】
肥前のポチ

【評価】
A+

【概要】
木下家定の四男、小出俊定の物語。

この物語の小出俊定には秘密があった。

彼は歴史オタクの転生者だった。

自分のろくでもない末路を回避すべく、小出俊定は運命に抗うために奔走する。

【特徴】
・戦国時代に転生

・歴史物

・成り上がり?

【感想】
久々に暁をチェックしたので紹介。

戦国時代に転生する作品はままありますが、転生先のチョイスがまた渋い。(というか誰だか良く分からない。)

ただ、面白いので続きが気になる作品です。
[ 2017/02/20 17:00 ] 一次小説 歴史物 | TB(-) | CM(0)

ツンデルお嬢様(転生)は死にたくない

【掲載サイト】
小説家になろう

【題名】
ツンデルお嬢様(転生)は死にたくない

【作者】
大橋和代

【評価】
A-

【概要】
『ラインヒルデ・エミーリア・フォン・ヴィッテルスバッハ、貴女は自分の犯した罪について、どう思っているのか?』

『殿下、わたくしはその方に、何もしておりません』


 毒殺に丸焼き、一家揃って仲良く処刑、邪神に頭から食われるなど、ラインヒルデは『ツンデルお嬢様』としてこっちの界隈では有名な、恋愛ゲームのキャラクターだ。ツンデレ、ではない。ツンデル、である。そんな彼女に生まれ変わった私は、どうにかして生き残ろうと、準備万端調えた上で、婚約破棄付きの断罪のち投獄後行方不明という、一番希望がもてそうな末路に自分から突っ込んでいったんだけど……。

【特徴】
・異世界転生

・女主人公

・ツンデル

【感想】
題名に惹かれてよんでみました。

ストーリーが分かりやすくてとても読みやすい作品です。

女性主人公かつ一人称の作品なので女性の方が楽しめそうです。
[ 2017/02/19 20:00 ] 一次小説 異世界転生/転移/召還 | TB(-) | CM(0)

望まぬ不死の冒険者

【掲載サイト】
小説家になろう

【題名】
望まぬ不死の冒険者

【作者】
丘/丘野 優
(むかーしに紹介した「蘇りの魔王」と同じ作者みたいです。)

【評価】
A+

【概要】
辺境で万年銅級冒険者をしていた主人公、レント。

彼は運悪く、迷宮の奥で強大な魔物に出会い、敗北し、そして気づくと骨人《スケルトン》になっていた。

このままで街にすら入れないと苦悩した結果、彼は魔物の存在進化の事を思い出し、とりあえず肉のある体を手に入れることを目指して、迷宮で魔物を倒していく。

【特徴】
・異世界ファンタジー

・魔物化

・冒険者

【感想】
主人公がだんだん成長していく様が面白いです。

私がこの作品を読むときは、時折昔の話を思い出して、あーだったのがこーなって、今はこーなっちゃったのか整理することを心がけてます。

ちょっとずつ強くなっていく主人公を再確認できてオススメです。

更新頻度が多いのも良しです。
[ 2017/02/15 17:00 ] 一次小説 異世界ファンタジー | TB(-) | CM(0)
プロフィール

nanameyomiman

Author:nanameyomiman
ネット小説の感想を主に書いていこうと思います。
暇なときに投稿します!!

面白い小説ありましたらコメント欄に書き込みお願いします。

ブログの書き方を試行錯誤中です。

※このブログはリンクフリーです※

人気記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。